ニランジャナスクールのロゴ

Niranjana
Sewa
Sanga

School for poor children in Sujata village, Bodh-Gaya, INDIA
インドの貧しい子どもたちのための学校&孤児院を支援するNPO

==========ニランジャナセワサンガ(NPO)==========
〒550-0014大阪市西区北堀江1-3-7倉商ビルB1F
インドレストランShama内 TEL/FAX:06-6536-6669
===========================================

ニランジャナスクール
とは?
最新ニュース
ブログ
スタディツアー
インドでボランティア
どうやって
支援する?
学校訪問
歓迎!
お問合せ
アクセスマップ
インドレストラン
Shama
photo
photo
ニランジャナスクールとは
貧富の差と食糧危機
農業と出稼ぎ
医療〜村々の巡回診療〜
孤児院
運営費の問題
学校を支援する!
スタディツアーに行こう!
学校を訪問する!
創設者
奨学金プロジェクト
学校給食
写真集
スジャータアシュラム
インド植林プロジェクト
リンク集



支援してくださる方、探しています!

: 学校は今、切実な運営費の問題に直面しています。
現在、ほとんどの費用は海外からの個人の寄付によってまかなわれていますが、
資金が不足しているため、学校に未だ通うことのできない多くの子どもたちの
期待に応えることができません。
より多くの子どもたちに、より安定した環境で勉強を続けることができるように
支援をお願いいたします。

サポートの方法は以下の4つです。
これらの支援金はニランジャナセワサンガの会費となります。

プロジェクト1.

プロジェクト2.

プロジェクト3.

プロジェクト4.

年間¥3,000

年間¥6,500 月々¥1,150
(年間¥13,800)
月々¥3,850
(年間¥46,200)

3000円プロジェクト

ニランジャナ支援プロジェクト 学費サポートプロジェクト 孤児の里親プロジェクト

あなたの3000円は、例えば児童1人の1年分の制服代や、 1年分の予防薬類代などに使用されます。

6,500円で、児童1人が1年間勉強するさいの、授業料をまかなうことができます。

1人のサポーターが、自ら選んだ1人の児童の学費、文具代、制服代、薬代を支援するプロジェクトです。 子ども達が学校で勉強を続けることができるように応援してください。 ※子どもを選ぶことができます。 1人のサポーターが、自ら選んだ1人の孤児を支援するプロジェクトです。孤児の成長を見守り、励ましてあげてください。 あなたの想いは必ず子どもたちの心に届き、生きる力になります。 ※子どもを選ぶことができます。

資料請求

または
info@npws.org までメールにてご請求ください。

※プロジェクト3とプロジェクト4の寄付金は
子ども個人に直接渡されるわけではなく、実際には
それぞれ学校運営費、孤児院運営費として使用されます。

次へ進む。→『私たちに何ができる?』

Copyright(c) Since 2001 Niranjana Public Welfare School
All Rights Reserved.