ニランジャナスクールのロゴ

Niranjana
Sewa
Sanga

School for poor children in Sujata village, Bodh-Gaya, INDIA
インドの貧しい子どもたちのための学校&孤児院を支援するNPO

==========ニランジャナセワサンガ(NPO)==========
〒550-0014大阪市西区北堀江1-3-7倉商ビルB1F
インドレストランShama内 TEL/FAX:06-6536-6669
===========================================

ニランジャナスクール
とは?
最新ニュース
イベント紹介
スタディツアー
インドでボランティア
どうやって
支援する?
学校訪問
歓迎!
お問合せ
アクセスマップ
インドレストラン
Shama
photo
ニランジャナスクールとは?
貧富の差と食糧危機
農業と出稼ぎ
医療〜村々の巡回診療〜
孤児院
運営費の問題
学校を支援する!
私たちに何ができる?
スタディツアーに行こう!
シニアツアー
学校を訪問する!
創設者 シッダルタクマル
自立に向けて
奨学金プロジェクト
学校給食
写真集
井戸を寄付する!
救急車を寄付する!
リンク集
サイトマップ

どんな科目がある?

〜10年間の基礎教育の他に、
特別クラスとして裁縫セクション、コンピュータセクションも充実〜


: 子どもたちはたくさんの科目を勉強しています。

: 私たちのプログラムは10クラスまでの10年間の教育を提供します。

: (a) ヒンディー語
: (b) サンスクリット語
: (c) 英語
: (d) 数学
: (e) 理科
: (f) モラルサイエンス
: (g) 一般常識
: (h) 瞑想
: (i) インド伝統音楽
: (j) 宗教
: (k) ヘルスケア
: (l) メンタルケア
: (m) インド伝統音楽
: (n) 農業と園芸

上記の基礎教育のほか、特別クラスとして、
コンピュータセクション、裁縫セクション、シニアセクション(高校生のための補習授業)が あり、それぞれ、職業訓練や進学を応援する目的で設置されています。

10年間の基礎教育の児童と、これらの特別セクションで学ぶ生徒をすべて あわせると、700名以上の子ども〜若者がこのニランジャナスクールで学んでいる計算になります。
ニランジャナスクールの教育の理念は
科目を習得することだけではありません。
第一の教育の目的は
お互いを思いやり、助け合うことの大切さを学ぶことです。

次へ進む。→『貧困の現状と食糧危機』

TOP

Copyright(c) Since 2001 Niranjana Public Welfare School
All Rights Reserved.